【ZOOM開催】2021年度お疲れ会!〜今年度も頑張った自分たちにチョコレート、いやご褒美をあげませんか?〜 (ゆるりとピアサロンPart9)

キャンパスライフ健康支援・相談センター相談支援部門“ピアとも”(ピア相談室)では、学生同士の交流の場としてイベント「ゆるりとピアサロン」を開催しています。
気楽な雰囲気で、自由に話せるような場づくりを目指しています。

2022年2月14日(月)にオンライン(Web会議サービスZOOM)にて
2021年度お疲れ会!〜今年度も頑張った自分たちにチョコレート、いやご褒美をあげませんか?〜を開催します。

①後期、冬学期ももう終わり!皆さん、この1年よくぞ走り抜けました!
②「もうちょっと頑張れた…」という方も、「いやあ、めっちゃ頑張った!」という方も、いったん休憩、ご自身に対してのご褒美をあげませんか?バレンタインですし!皆さんで「自分自身にこういうことしてます〜」という、ご褒美情報、共有しましょう!
※参加者の方にもご発言を求めることがあります。 気楽に、でも少し勇気を出して、スタッフや他の参加者さんと話せる雰囲気を作っていきます。
※添付ファイルのチラシ(PDF)もご覧ください。

【概要】●日時:令和4年2月14日(月) 13:30〜15:00
●場所:Web会議サービス「Zoom」(詳細は参加者に後日説明)
※授業の合間等の場合、豊中学生交流棟3階会議室(304号室)から、ご持参いただいたPCにてZOOMでご参加頂けます。ご希望の方は申込時にお知らせください。
●対象:本学学生の方(運営の都合上6人を定員とさせていただきます。)
●参加費:無料
●準備物:お菓子・お飲み物など自由です!
●申し込み:メールにてご連絡ください!(①お名前 ②学籍番号 ③学部/研究科 ④学年 ⑤連絡先を明記)seikatsu-stu【at】ml.office.osaka-u.ac.jpまで
※【at】→アットマークに変更してください
※件名を「2021年度お疲れ会」にして下さい。
※授業の合間等の場合、豊中学生交流棟3階会議室(304号室)から、ご持参いただいたPCにてZOOMでご参加頂けます。ご希望の方は申込時にお知らせください。
●申し込み期限:2月10日(木)まで
お問い合わせ先:06-6850-6651
大阪大学キャンパスライフ健康支援・相談センター相談支援部門“ピアとも”
★障がい等で何らかの配慮が必要な方はお申し込みの際にお早めにご相談ください。
★当イベントで得られた個人情報は本企画のみで使用し、他の目的には使用しません。

ゆるりとピアサロンPart9=

【障がいの理解を深めるシンポジウム】障がい者の多様な参加をサポートするとは

【障がいの理解を深めるシンポジウム】
〜障がい者の多様な参加をサポートするとは〜

※当初ハイブリットでの実施を考えていましたが,新型コロナウイルスの感染拡大に伴い,オンラインでの開催のみになりました.

障がいの有無に関わらず,地域の講演会,カラオケ,旅行等の様々なイベントや遊びに参加が可能な社会が求められています.これらに対する参加やサポートに関して,車椅子ユーザー,支援者のそれぞれの立場から実体験に基づいて話してもらいます.
普段ではなかなか聞くことができない,貴重な機会になるかと思います.

【概要】
●開催日・シンポジスト
2022年2月5日(土)13時〜15時
山森 一希 (筑波大学博士後期課程)
寺坂 拓馬 (八尾市立小学校 教員)
モデレーター:池谷 航介(岡山大学 全学教育・学生支援機構 准教授)
●場所
・オンライン LIVE配信

【申し込み方法】
下記フォームに入り、必要事項を入力のうえ、確認ボタンを押してください。
https://forms.office.com/r/i2eBzxBGra

〆切:2022年2月1日(火)17:00

本講演会の参加は,アクセシビリティリーダー1級の受験資格に必要な支援活動に算入されます.
https://hacc.osaka-u.ac.jp/ja/home/sosiki/acs/alp/

【問合せ先】
大阪大学キャンパスライフ健康支援・相談センター相談支援部門(担当者:楠)
06-6850-6107
info@hacc.osaka-u.ac.jp
ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください.
皆さんのご参加をお待ちしております.

発達障がいのある大学入学予定者対象「令和3年度大阪大学 プレキャンパスプログラム 」

発達障がいのある生徒がスムーズに大学生活をスタートさせるためにはどんなことが必要になるのでしょうか。発達障がいのある生徒にとっては、実際に大学生活を始める前に、入学後に生じる困難をイメージして、自身の支援ニーズを考えたり、表明することは簡単なことではありません。
本プログラムは、大学生活や利用できる支援について情報提供し、参加生徒が支援を利用するうえで選択肢を知り、少しでもよいスタートにつなげるための準備プログラムとなっております。

1.日時:
2022年3月19日(土)10:00-16:00(受付開始 9:30-)
午前(公開セミナー):10:00-11:30、午後(対面ワークショップ)13:00-16:00

2.対象:
発達障がいのある高校3年生・高等部3年生
※午前の公開セッションについては、発達障がいのある高校及び高等部1年生・2年生、教員及び教育委員会等の関係者、障がいのある高校生の保護者、支援機関・医療・福祉機関等の関係者などにも参加していただくことが可能です。

3.定員・会場:
午前:公開セミナー(オンライン同時配信)100人(会場とオンラインのハイブリッド形式)
午後:対面ワークショップ 20人
会場:大阪大学 豊中キャンパス
(所在地:大阪府豊中市待兼山町 大阪大学豊中キャンパス構内)

4.プログラム:
9:30 受付開始
10:00-11:30 (公開)セミナー(オンライン同時配信)
※午後のセミナーはオンライン配信のみ。午後のプログラム参加者は、講義室などで対面受講可能。
『大学で利用できる支援と必要な準備 ―入学前に知っておきたいこと』
セミナー形式で大学生活の過ごし方や支援についてお伝えします
11:30-11:45 午後の対面プログラムの説明 ※午後の参加者のみが対象です。
11:45-13:00 昼休憩
13:00-16:00 対面ワークショップ
■対面ワークショップ 概要
review:全体セッションで学んだ内容をふりかえり、理解を深めましょう
image:先輩学生から、支援を活用した体験談を聞き、リアルな支援を知りましょう
simulate:課題を解決するために必要な支援は何か、具体的に考えてみましょう

5.申込方法:
申し込みは申込みフォームからお申し込みください。
締め切りは2022年3月4日(金)まで。定員になり次第、受付を終了します。
※なお、本学入学予定者については、締め切りは3月11日(金)まで。
申込フォーム: https://forms.office.com/r/k8vLjw7p3P

6.留意事項:
午後の対面ワークショップ参加申し込みあたっては、以下の事項を必ずご確認ください。
・参加申し込みは必ず参加者本人が行っていただき、連絡先等も本人のものをご記入ください。何らかの事情で難しい場合は事前にご相談ください。
・午前中の公開セミナーからの参加となります。原則として、途中参加や途中までの参加はできません。
・グループでの活動を行う場合があるため、グループ活動の参加に不安がある方は事前にご相談ください。
・ご自身及び他の参加者に安心してご参加いただくために、健康上の留意点、又自傷および他害行為の心配がある方は事前にご相談ください。
・付き添いの教員や保護者の参加は原則できません。介助者等が必要になる場合は事前にご相談ください。
・新型コロナウィルスの感染拡大状況によっては、本学の活動基準変更に合わせて対面プログラム中止などの変更があることをご了承ください。

7.その他:
主催:大阪大学 キャンパスライフ健康支援・相談センター
協力:高等教育アクセシビリティプラットフォーム(HEAP)

問合せ先
大阪大学 キャンパスライフ健康支援・相談センター アクセシビリティ支援室
電話:06-6850-6107
E-mail:info@hacc.osaka-u.ac.jp