なんでも相談室

なんでも相談室って?

どこかで相談したいが、どこに行けばよいかよく分からないというような相談やSOGI相談等をお受けし、適切な学内外の相談支援機関や医療機関を紹介します。
必要に応じ、紹介先の機関と連携や連絡をとりあって、相談がスムーズに進むようにサポートします。

ご利用方法

直接おいでいただくか、電話でのご相談をお受けしています。
予約制ではありませんが、ご相談に時間がかかったり、複雑なご相談の場合には、別途予約をお取りいただくようにご案内させていただくことがあります。

来室受付・電話受付時間

来室

保健管理部門(保健センター)窓口へお越しください。
窓口対応時間:9:00~16:30(豊中・吹田)、9:00~16:00(箕面)

電話

受付時間内に、お電話ください。 Tel:06-6850-8322
電話受付時間:9:30~12:00 / 13:00~16:00

学内の相談窓口には次のようなものがあります。

キャンパスライフ健康支援センター 健康診断をはじめ健康相談、カウンセリングなど学生・教職員の心身の健康の維持増進を図っています。身体的、精神的な悩みには専門医が、学生生活上の様々な悩みについは経験を積んだカウンセラーが相談に応じます(一部、英語での相談や保護者からの相談にも応じます)。相談内容等の秘密は厳守します。
各学部・研究科・全学教育推進機構の相談窓口 各学部・研究科・全学教育推進機構ごとの相談窓口については、KOAN掲示板(全体掲示)「各学部・研究科・全学教育推進機構の相談窓口」にてご確認ください。
キャリアセンター 進路・就職相談、就職・キャリアガイダンス、インターンシップや就職活動に関する情報提供といった各種支援を行っています。
・就職・進学情報
・就職支援システム
附属図書館(ラーニング・サポートデスク) 大学院生の「ラーニング・サポーター」が、さまざまな学習相談に対応しています。各図書館に相談デスクがあります。授業でのつまづきやレポート課題など気軽に相談しましょう。
国際教育交流センター 留学生の相談への対応、留学生の支援・情報提供、阪大生の海外留学の支援・情報提供、各種交流活動の支援を行っています。
ハラスメントの防止(相談窓口等) 本学は人権尊重の精神に則り、いかなる形でのハラスメントも認めず、その防止に全学をあげて努めています。
コンプライアンス 本学は、公平かつ公正な職務の遂行及び本学に対する社会的信頼の維持を図り、もって健全な大学経営に資することを目的としてコンプライアンスに係る諸規程を制定し、コンプライアンスの推進に努めています。

(通報・相談窓口)
公益通報窓口
公益通報者保護法別表に掲げる法律に規定される罪の犯罪行為やその他の法令違反行為が生じ、または生じようとしている通報対象事実の通報窓口

公的研究費の不正使用に係る窓口
公的研究費の不正使用に関する通報及び情報提供を受け付けるための窓口

研究活動上の不正行為に係る窓口
研究活動上の不正行為に関する申立て、情報提供及び相談等に対応するための窓口(総括窓口及び各部局窓口を設置)

情報セキュリティに係る窓口
情報セキュリティに関する情報提供の窓口

個人情報保護に係る窓口
本学が保有する個人情報に関する案内、相談等に関する窓口