学生定期健康診断・証明書

学生向け健康診断について

学生定期健康診断は、学校保健安全法、大阪大学の健康診断規定で受検が義務付けられている健診で、 全学生が受検しなければなりません。 詳細・注意事項については、健診前に通知される実施通知を各自確認してください。健康診断の結果に対しては保健管理部門の医師が検討し、必要な方には再検査や精査・加療の為の医療機関 の紹介などの事後処置を行います。

学生健康診断に関する「よくある質問

健康診断の受検は不織布マスクでお願いします。詳しくはこちら。

健診結果・証明書の発行時期

※1…卒業など、離籍日以降は発行できません。
※2…学生定期健康診断を受検した日の3週間後より健康診断仮証明書を発行します。

以下の場合は各キャンパスの保健管理部門窓口で対応します。お問合せください。

特殊業務従事者対象の健康診断

大阪大学の施設に立ち入り、特殊業務に携わっている方を対象とした健康診断を行っています。対象となる方には所属部局から通知がおこなわれます。 詳細に関しては、通知される実施要項をご確認ください。
 
健診の結果は、所属先を通じて個人へ手渡されます。結果の通知は、健診終了から約1~1ヶ月半程度かかります。尚、基本的に再発行はいたしませんので大切に保管してください。
 

各種書類の発行申請について

健康診断の結果を利用して診断書を発行する場合は 内容の確認が必要ですので、各キャンパス保健管理部門にご相談ください。
また、各種書類発行の申請は、 各種書類発行申込書PDFをダウンロードして申請してください。

問合せ

メールで問い合わせてください。 尚、健診期間中の回答にはお時間がかかりますのでご了承ください。
※メール対応:10-12時、13-16時(平日のみ)で対応させていただきます。

お問合せフォーム/ Contact form

よくある質問

新入生・学生定期健康診断 (11)

後日、内科診察・再検査の案内をメール(KOAN)にて送付します。早めに相談したい方は、お問い合わせください。

健康診断証明書についての案内はこちらのページをご確認ください。

お気軽に質問フォームよりお問い合わせください。

今年度の学生健診は4月に終了しています。健診の受検を希望される場合は、外部の医療機関にて受検いただくか選択肢の一つとして、当部門内にあるNPOにて有料健診を受検していただくかになります。

渡日が可能になりましたら、所属の部局担当者に今後について相談してください。

情報推進部にて再発行の手続きをしてください。再発行手続きについて詳しくはこちら

必ず学生身分のIDでマイハンダイにログインして下さい。職員身分でのログインでは表示されません。

各学部・研究科の教務係などに配置しています。また各キャンパス保健管理部門にも置いていますので、健診受診の前日までに取りに来てください。

使い方は、こちら(ピーポール使い方)を確認してくださいまた、ピーポールの外袋にも使用方法が載っています。

当センター内にあるNPO法人SCCRE健康増進支援部門健康推進研究会で実施しています。有料の健診となりますので詳細については、NPO法人SCCRE健康増進支援部門健康推進研究会のホームページをご覧ください。

当センター内のNPO法人SCCRE健康増進部門健康増進研究会にて有料で受けることが可能です。詳細については、 NPO法人SCCRE健康増進部門健康増進研究会のホームページをご覧下さい。

卒業生(離籍含む)等を対象に、各種証明書の交付を行っております。発行可能な期間に限りがあります(発行可能期間の詳細はこちら)。不明な点はメール・電話にてお問合せください。

証明書の種類

証明書の種類言語
定期健康診断結果日本語/英語 併記

請求方法

下記の書類をご準備の上、郵送または直接窓口にてお申込みください。

(1)各種書類発行申込書
(2)返信用封筒 ※返信先の住所、宛名を明記の上、必要金額分の切手を貼付してください。

※郵便物が追跡できる方法をできる限りご利用ください。
(3)本人確認書類のコピー(学生証など) ※確認後は返却します。


郵送した旨をメールでお知らせください。(氏名、電話番号をお知らせください。)
stu-infoあっとhacc.osaka-u.ac.jp (”あっと”を変換してください)

留意事項

  • FAXおよび電子メール等の電子媒体による証明書交付は行っておりません。
  • 発行手数料はいただいておりません。(郵送の場合、往復の郵送料のみ申請者のご負担になります。)

証明書請求・お問合せ

〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1
大阪大学キャンパスライフ健康支援・相談センター 保健管理部門吹田分室 証明書担当
電話: 06-6879-8970、 06-6879-4159
メール:フォームメール
対応時間: 9:00-12:00 / 13:00-17:00 (土日祝日を除く)

職員定期健康診断 (8)

2024年度より、調査票はWEB回答となりました。
用紙の配布はありません。健診予約日までにWEB調査票の回答をお願いいたします。
マイハンダイの健康診断ボタンから回答可能です。

登録メールアドレスに誤りがあるか、受信できないアドレスで登録されている可能性がございます。
下記の手順でアドレス変更をお願いします。

手順:マイハンダイの健康診断ボタンをクリック。実施中のイベントURLよりログインし、メールアドレスを受信可能な正しいアドレスに変更

①「My Page」をクリックするとアドレス変更の画面が表示されます。

②『新しいメールアドレスで登録する』にチェックを入れ、変更後のアドレスを入力する。

③アドレスに誤りがないことを確認し、登録ボタンをクリックする。

④登録後、「受信メールアドレス変更通知」のメールが届くことを確認する。

☆ 注意 ☆
届かない場合は、メールアドレスが誤っている、もしくは受信不可となっているアドレスが入力されています。再度①からやり直し、入力アドレスをご確認ください。

予定通り受検していただいて結構です。尿検査の提出時にスタッフにお知らせください。

検査着の貸出はありません。また髪留め等も用意していませんので、ご持参ください。

健診に来られる前に実施要項及び注意事項のPDFを必ずご一読ください。

職員健診と同時に検査を希望される場合、健診受付時に申し出てください。

実施可能な検査については SCCRE 健康増進支援部門 健康推進研究会のホームページをご参照ください。

予約の変更は、前日24時までに予約画面にて行ってください。
予約当日のキャンセルは必ずご連絡ください。
なお、新たな予約は、健診予約日の翌日から可能です。早めに予約を取り直してください。

いいえ、必ず予約してください。

相談支援 (8)

大阪大学の学生および教職員の方からの相談を受け付けています。外部の方は利用できませんので、ご遠慮下さい。

必要な配慮の内容によっては、実際に開始するまでに時間がかかります。できるだけ早くキャンパスライフ健康支援センター相談支援部門アクセシビリティ支援室(https://acs.hacc.osaka-u.ac.jp)あるいは所属学部・研究科の担当教職員に相談して下さい。

障がいがあるとわかっている人しかセンターに来てはいけないわけではありません。授業の中で困ったことが有れば、気軽にそして早めに相談に来てください。配慮を受けても就職等に影響しません。また、就職先に知られることもありません。

キャンパスライフ支援センターでは、医師、カウンセラー、コーディネーター、メディカルスタッフ、ピア・アドバイザー(学生相談員)などの様々なスタッフが、それぞれの専門性を生かして、様々な相談に対応していますので、なんでも気軽にご相談下さい。どこに相談していいかがわからないならば、まずは「なんでも相談窓口」に連絡して下さい。相談内容に応じて、大学内の各部局の相談窓口、国際教育交流センター、ハラスメント相談室等や学外の医療機関と連携して問題の解決をサポートさせて頂きます。

キャンパスライフ健康支援・相談センターでの相談・診察は無料ですので、気軽にご相談下さい。健康保険証も必要ありません。ただし、症状によってはその日のうちに外部の医療機関に紹介させて頂くことがありますので、念のため持参する事をお勧めします。紹介先の医療機関では健康保険証と診療費が必要です。

障害者手帳、医師の診断書や、これまで支援を受けてきたことがわかる公的書類をさします。精神疾患や発達障がい、その他心理的な困りごとで配慮が必要な場合は、当センター専用のフォーマットがあります。障がいがあるかわからない場合は、こちらで検査をすることができる場合がありますので、お問い合わせください。

よくある質問 お問合せ

いいえ。誰があなたの支援を担当するかは、あなたのニーズを考慮しながらこちらで決定します。ただし、妥当な理由があると判断された場合はこの限りではありません。

合理的配慮はあくまでも皆さんの大学での学びが障がいによって制限されないことを目指すものであり、単位を保証するものではありません。試験に合格できるように、勉強できる環境を整えるものです。

保健管理部門各室 対応時間 9:00~12:00 13:00~17:00
詳細は、開室・休診案内をご確認ください。

相談支援部門開室時間 詳細はこちら
ハラスメント相談室開室時間 詳細はこちら

診察 (4)

後日、内科診察・再検査の案内をメール(KOAN)にて送付します。早めに相談したい方は、お問い合わせください。

お気軽に質問フォームよりお問い合わせください。

キャンパスライフ健康支援・相談センターでの相談・診察は無料ですので、気軽にご相談下さい。健康保険証も必要ありません。ただし、症状によってはその日のうちに外部の医療機関に紹介させて頂くことがありますので、念のため持参する事をお勧めします。紹介先の医療機関では健康保険証と診療費が必要です。

保健管理部門各室 対応時間 9:00~12:00 13:00~17:00
詳細は、開室・休診案内をご確認ください。

相談支援部門開室時間 詳細はこちら
ハラスメント相談室開室時間 詳細はこちら

障がい (3)

障害者手帳、医師の診断書や、これまで支援を受けてきたことがわかる公的書類をさします。精神疾患や発達障がい、その他心理的な困りごとで配慮が必要な場合は、当センター専用のフォーマットがあります。障がいがあるかわからない場合は、こちらで検査をすることができる場合がありますので、お問い合わせください。

よくある質問 お問合せ

いいえ。誰があなたの支援を担当するかは、あなたのニーズを考慮しながらこちらで決定します。ただし、妥当な理由があると判断された場合はこの限りではありません。

合理的配慮はあくまでも皆さんの大学での学びが障がいによって制限されないことを目指すものであり、単位を保証するものではありません。試験に合格できるように、勉強できる環境を整えるものです。

予防接種 (1)

当センター内のNPO法人 SCCRE健康増進支援部門 健康推進研究会にて、就職内定前の健康診断、各種感染症の抗体検査、各種ワクチン(麻疹、風疹、肝炎ウイルス等)の接種等を受付けています。詳細については、NPO法人SCCRE健康増進支援部門健康推進研究会のホームページをご覧下さい。

その他 (6)

情報推進部にて再発行の手続きをしてください。再発行手続きについて詳しくはこちら

当センター内にあるNPO法人SCCRE健康増進支援部門健康推進研究会で実施しています。有料の健診となりますので詳細については、NPO法人SCCRE健康増進支援部門健康推進研究会のホームページをご覧ください。

当センター内のNPO法人SCCRE健康増進部門健康増進研究会にて有料で受けることが可能です。詳細については、 NPO法人SCCRE健康増進部門健康増進研究会のホームページをご覧下さい。

保健管理部門各室 対応時間 9:00~12:00 13:00~17:00
詳細は、開室・休診案内をご確認ください。

相談支援部門開室時間 詳細はこちら
ハラスメント相談室開室時間 詳細はこちら

卒業生(離籍含む)等を対象に、各種証明書の交付を行っております。発行可能な期間に限りがあります(発行可能期間の詳細はこちら)。不明な点はメール・電話にてお問合せください。

証明書の種類

証明書の種類言語
定期健康診断結果日本語/英語 併記

請求方法

下記の書類をご準備の上、郵送または直接窓口にてお申込みください。

(1)各種書類発行申込書
(2)返信用封筒 ※返信先の住所、宛名を明記の上、必要金額分の切手を貼付してください。

※郵便物が追跡できる方法をできる限りご利用ください。
(3)本人確認書類のコピー(学生証など) ※確認後は返却します。


郵送した旨をメールでお知らせください。(氏名、電話番号をお知らせください。)
stu-infoあっとhacc.osaka-u.ac.jp (”あっと”を変換してください)

留意事項

  • FAXおよび電子メール等の電子媒体による証明書交付は行っておりません。
  • 発行手数料はいただいておりません。(郵送の場合、往復の郵送料のみ申請者のご負担になります。)

証明書請求・お問合せ

〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1
大阪大学キャンパスライフ健康支援・相談センター 保健管理部門吹田分室 証明書担当
電話: 06-6879-8970、 06-6879-4159
メール:フォームメール
対応時間: 9:00-12:00 / 13:00-17:00 (土日祝日を除く)