【ピアとも】2021年4月時点のピア相談について

大阪大学キャンパスライフ健康支援センター 相談支援部門ピアとも(ピア相談室)は、
2021年4月19日(月)より、対面相談を一時中止いたします(ZOOM・電話による相談は引き続き受け付けております)。

【ピア相談について】
勉強のこと、友達のこと、恋愛のこと…etc学生生活に関わる様々な悩みについて、
ピア・アドバイザー(本学人間科学研究科所属の大学院生)が相談にのります。
相談でなくとも、自分の好きなこと・ものについてなど、何でもOKです!
相談を希望される方は、必要事項を明記の上メールにてお申し込みください(要予約)。
必要事項:①お名前②学籍番号③学部・研究科⑤学年⑥相談を希望する日程、時間帯
⑦ZOOMもしくは電話、どちらか希望する相談方法を選択して下さい。
宛先:campuslifekenkou-peer@office.osaka-u.ac.jp

【ピアともZOOM・電話相談についての注意事項】
・ピア相談の相談可能日時は毎週月・水・木・金曜日の13:00~16:00です(祝日を除く)。事前に必ず予約を行ってください。
・ピアとものイベント等を開催する日は相談可能な時間帯が短縮されたり閉室になりますのでご注意ください
(キャンパスライフ健康支援センターHPの閉室情報をご確認ください)。
・ピア相談は完全予約制です。相談希望日の2日前までにはご予約ください。
(月曜日を希望される場合は、前週金曜日の16時までにお申し込みください。)
・電話相談を希望する場合も最初は必ずメールにてお申込みください。
・相談できる時間は30分~50分程度です。
・ZOOMの場合、メール受付の際にミーティングルームをご案内いたします。
・ピア相談は大阪大学の学生・院生対象であり、保護者・教員の方の相談はできません。保護者・教員の方の相談については、相談支援部門 学生相談室(06-6850-6014)にお問い合わせください。

※今後、相談体制について変更があった場合はキャンパスライフ健康支援センターのホームページにてお知らせいたします。
Peer Newsletter (July 2020)

ピア便り 2021年年度 4月号 発行のお知らせ

ピア便り 2021年年度 4月号 発行のお知らせ

ピアとも」の活動をもっと広く知っていただくため、ピア・アドバイザーが中心となって「ピア便り」を作成、発行しています。
ピア便り 2021年年度4月号が発行できましたので,是非ご覧ください。

ピア便り 2020年 12月号 発行のお知らせ

ピア便り 2020年 12月号 発行のお知らせ

ピアとも」の活動をもっと広く知っていただくため、ピア・アドバイザーが中心となって「ピア便り」を作成、発行しています。
ピア便り 2020年度12月号が発行できましたので,是非ご覧ください。

ピア便り2020年12月号

【ZOOM開催】「“コミュニケーションが苦手”をいっかい考える会」(第6回ゆるりとピアサロン)

【ZOOM開催】「“コミュニケーションが苦手”をいっかい考える会」(第6回ゆるりとピアサロン)

キャンパスライフ健康支援センター 相談支援部門“ピアとも”(ピア相談室)では、
学生同士の場づくりとしてイベント「ゆるりとピアサロン」を開催しています。
従来の企画「ピアStationCafé」よりも、気楽な雰囲気で、自由に話せるような場づくりを目指しています。

今回はオンライン(Web会議サービスZOOM)にて
「“コミュニケーションが苦手“をいっかい考える会」を開催します。

*何か正解を出したり、治療しようという企画ではありません。
「人と関わることの苦手意識」を話題にして意見を交換したり、
「あるある」を共有したり、「それってどういうことだろう?」と疑問を考えたりします。
違った角度から考えることによって、新しいことを理解できたり、何かが生まれるかもしれません。
*臨床心理士の資格を持つピア・アドバイザー(相談員)が会を仕切るので安心して下さい。
ZOOMのカメラのオン/オフ、会話に参加する/しないなど自由です
チャットのみでの参加や、ラジオ感覚で聞き流すだけでもOKです。
(でも、よければ勇気を出して、何か話題を提供してくれると嬉しいです。)

※下記のチラシもご確認ください。

【概要】
●日時:令和2年11月27日(金) 13:30~15:00
●場所:Web会議サービス「Zoom」(詳細は参加者に後日説明)
/もしくは豊中キャンパスにて遠隔参加(詳しくは下記※1、2)
●対象:本学学生(人と話すことやコミュニケーションが苦手だなと思ったことがある人ならだれでもOKです。)
●参加費:無料 ●使用言語:日本語
●申し込み:メールにてご連絡ください!
①お名前②学籍番号③学部/研究科④学年⑤連絡先を明記の上、
seikatsu-stu【at】ml.office.osaka-u.ac.jpまで
(【at】→アットマークに変換、件名を「ピアサロン コミュニケーション苦手会」にして下さい。)
※1遠隔参加(豊中)を希望される場合は申込の際に併せてお知らせください。
※2遠隔参加=豊中キャンパス相談支援部門会議室からZOOMに参加できます。
授業等の間で参加されたい方におすすめです(遠隔参加は先着3名まで)。
●申し込み期限:11月25日(水)
◆障がい等で何らかの配慮が必要な方はお申し込みの際にお早めにご相談ください。
◆当イベントで得られた個人情報は本企画のみで使用し、他の目的には使用しません。

第6回ピアサロンチラシ(コミュニケーション苦手会)チラシ

【ZOOM開催】研究に関する研究室、できました~研究の進め方、研究室での過ごし方作戦会議~(第6回ピアStationCafé)

【ZOOM開催】研究に関する研究室、できました~研究の進め方、研究室での過ごし方作戦会議~(第6回ピアStationCafé)

キャンパスライフ健康支援センター 相談支援部門“ピアとも”(ピア相談室)では、
学生同士が交流できる機会や場づくりとしてイベント ピアStation Caféを開催しています。
今回はオンライン(Web会議サービスZOOM)にて
「研究に関する研究室、できました~研究の進め方、研究室での過ごし方作戦会議~」を開催します。

研究室やゼミに所属している阪大生の皆さん、このような考えやお悩みが浮かんだことがありませんか?
*自分の力で研究を進めるのが難しい。何から手を付ければいい?
*誰に何を相談して良いかわからない。研究室/ゼミに居ると落ち着かない。
*研究室/ゼミの先生と上手く話せない、距離感がつかめない。

今回のピアStationCaféでは、「研究を進めたり、研究室で過ごしたりする手掛かり」を、キャンパスライフ健康支援センター相談支援部門所属のピア相談員が一緒に考えます!

【今回のポイント】
①参加者のみなさまが少しでも安心して研究室で過ごし、研究を進めて卒業できることを主な目的とし、そのために必要な「研究」に関するヒントを得ることができます。
②ピア相談員が進行するため無理に話さなくてもOKです。途中での入退室や“見る専”も大歓迎です!

※ピア相談員は博士後期課程の大学院生です。参加者の方の研究テーマに関する専門的な助言はできないことをあらかじめご了承ください。
※下記のチラシもご覧ください。

【概要】
◆日時:令和2年11月16日(月)13:30~15:00
◆場所:Web会議サービス「Zoom」(申込者には後日詳細を連絡します)
もしくは豊中キャンパスにて遠隔参加(詳細は下記※1,2)のいずれか
◆対象:本学学生(特に研究室、ゼミに所属している方)
◆参加費:無料  ◆使用言語:日本語(※3)
◆準備物:特になし(お菓子やお飲み物をご自由にご準備ください!)
◆申し込み方法
①お名前②学籍番号③学部/研究科④学年⑤連絡先を明記の上、
seikatsu-stu【at】ml.office.osaka-u.ac.jpまでメールを送ってください。
(at→アットマークに変換して下さい。また、件名を「ステーションカフェ 研究室」にしてください。)
◆申込期限:令和2年11月12日(木)まで(※4)
※1遠隔参加(豊中)を希望される場合は申込の際に併せてお知らせください。
※2遠隔参加=豊中キャンパス相談支援部門会議室からZOOMに参加できます。対面授業等の間で参加されたい方におすすめです。
※3日本語での進行に不安がある留学生の方は申し込みの際にお知らせ下さい。可能な限りサポートいたします。
※4企画の都合上、人数の上限を先着10名までとさせていただきます(うち、豊中の遠隔参加は3名まで)。
◆当イベントで得られた個人情報はピアStationCaféのみで使用し、他の目的には使用しません。
◆障がい等で何らかの配慮が必要な方は、お申込みの際にお早めにご相談ください。

第6回ピアStationCafe(研究室)