健康診断

保健管理部門では、年間を通して学生、教職員を対象に各種健康診断を行っております。

職員を対象とした健康診断

大阪大学に雇用されている職員を対象とした定期健康診断を、年間を通して行っています。対象となる教職員には所属部局から通知がおこなわれます。詳細に関しては、通知される実施要項をご確認ください。対象となる教職員には所属部局から通知がおこなわれます。詳細については、通知される実施要項をご確認ください。
※研究協力のお願いすることもあります。ご協力ください。 余剰検体保存のご説明(日本語) 余剰検体保存のご説明(英語)

年間行事予定表  よくある質問

定期健康診断

部局ごとの健診時期は 年間行事予定表もしくは実施通知でご確認ください。ご予約はWEB予約システム(マイハンダイの健診予約)から各自行ってください。
健康診断の流れ、検査項目および注意事項については、以下のPDFをご確認ください。

職員定期健康診断について (English)
再雇用健康診断について (English)

追加可能なオプション検査
職員定期健康診断時に追加可能なオプション検査については、 SCCRE 健康増進支援部門 健康推進研究会ホームページでご確認ください。

結果通知について
所属先を通じて個人へ手渡されます。結果の通知は、健診終了から約1~1ヶ月半程度かかります。尚、基本的に再発行はいたしませんので大切に保管してください。

職員定期健康診断が免除される場合
1)他の医療機関で人間ドックを受検した場合 ※
2)同年度に雇入れ時健診を受検した場合

※1)の場合、結果のコピーを厳封した上、 所属部局担当係を通じてキャンパスライフ健康支援センター保健管理部門箕面分室に提出してください。

よくある質問/システムヘルプ
「調査票や検査容器がない」「予約が取れない」等のお問合せをよくある質問/システムヘルプページを参照ください。

雇入れ健診

所属部局を通じての申し込みとなります。予約については所属事務へご確認ください。健康診断の流れ、検査項目および注意事項については、以下のPDFをご確認ください。

雇入時健康診断について (English)

海外渡航前・後健診

海外に6ヶ月以上派遣(出張・研修)予定の方、6ヶ月以上の海外派遣から帰国された教職員が対象の健康診断です。ご予約については所属事務へご確認ください。

特殊業務従事者対象

大阪大学の施設に立ち入り、特殊業務に携わっている方を対象とした健康診断を行っています。対象となる方には所属部局から通知がおこなわれます。 詳細に関しては、通知される実施要項をご確認ください。

結果通知について
所属先を通じて個人へ手渡されます。結果の通知は、健診終了から約1~1ヶ月半程度かかります。尚、基本的に再発行はいたしませんので大切に保管してください。


健診結果を利用した、診断書発行について(各種書類の発行申請について)

健康診断の結果を利用して診断書を発行する場合は 内容の確認が必要ですので、各キャンパス保健管理部門にご相談ください。また、各種書類発行の申請は、 各種書類発行申込書PDFをダウンロードして申請してください。


学生に関する情報は学生定期健康診断ページをご確認ください。