学生・職員の睡眠状況と健康診断結果および血液バイオマーカーの関連の検討

(1)研究期間

2018年5月1日~2022年3月31日

(2)研究代表者・所属・身分

足立浩祥・大阪大学キャンパスライフ健康支援センター保健管理部門・准教授

(3)目的及び意義

睡眠が心身の健康に重要な役割を果たしていることは、先行研究で多数報告されている。一方で、具体的な睡眠状況と健康指標や生物学的指標との詳細な関連性についての知見は未だ乏しい。本研究結果から得られた知見を元に、健康管理上の睡眠の意義をより明確にし、健康増進活動の向上に役立てる。

(4)研究対象者

2004~2017年度に大阪大学キャンパスライフ健康支援センターおよび旧保健センターにおいて実施された職員健診および学生健診の受検者

(5)研究に利用予定の資料・試料

学生および職員健康診断データ(身体測定項目、 血液・尿検査項目、生活習慣等の問診項目等)と余剰保管血清(余剰保管血清については、包括同意を取得済みの試料のみ)

(6)個人情報の取り扱い

個人情報の保護、プライバシーの尊重に努力し最大限の注意を払います。得られたデータは個人が識別され得る情報を取り除き、どなたのものか分からないよう匿名化した上で解析します。その結果に意義があれば、学会や論文誌等で発表する予定です。

(7)研究対象者が識別される試料・情報の利用の停止

本研究への参加を希望されない対象者の方は、下記にご連絡下さい。本研究の対象から除外させて頂きます。

(8)問い合わせ先

この研究は、大阪大学キャンパスライフ健康支援センター倫理委員会の承認を受けて実施するものです。ご意見、ご質問などがございましたら、下記までお寄せください。

大阪大学キャンパスライフ健康支援センター
足立浩祥
〒560-0043 豊中市待兼山町1番17号
TEL: 06-6850-6038
FAX: 06-6850-6040
E-mail: hadachi[at]psy.med.osaka-u.ac.jp ※[at]は@に変えてください。