大学院生 募集中!
   私達は、臨床医学+統計学+情報工学を融合させて、医療ビッグデータから日本人の健康増進に役立つエビデンスを生み出すことを目指しています。典型的な疫学研究から、情報処理システムの開発まで、様々な研究を行っています。下記はその一部です。
   当研究室に興味がある方は、下記にご連絡下さい。
守山敏樹(moiryama@wellness.hss.osaka-u.ac.jp
山本陵平(yamamoto-r@wellness.hss.osaka-u.ac.jp
医学修士、医学博士を目指すあなたへ
 
 
 
 
 
 
Cohort Maker
   Cohort Makerは、電子カルテ等から抽出された医療ビッグデータから生存解析用データシートを作成する汎用型情報処理システムです。現在、日本データサイエンス研究のデータサイエンティストおよびシステムエンジニアと共同開発しています。
誰でもビッグデータ、コホートメーカー  
 
 
 
ライフスタイルコホート研究
ライフスタイルコホート研究(Life Style Cohort Study)は、一般財団法人日本予防医学協会で実施された職員健診を対象とした後ろ向きコホート研究です。労働者の健康とライフスタイルの関係を明らかにすることを目的にしています。
労働者のライフスタイルと健康