(リリース)「野菜は好きですか?」でわかる腎臓病のリスク

大阪大学職員10,819人の職員健診データの解析結果

大阪大学大学院医学系研究科腎臓内科学の大学院生の尾崎晋吾さん(博士課程)とキャンパスライフ健康支援・相談センターの山本陵平准教授らの研究グループは、大阪大学の職員健診データを用いて、「野菜は好きですか」という質問に「嫌う」と回答した職員は蛋白尿のリスクが高いことを明らかにしました。

研究成果のポイント

詳細については、阪大公式サイト(プレスリリース)に掲載しています。

(リリース)健診や医療機関で腎臓の検査を受けていない 高齢男性は透析のリスクが高いことが明らかに

大阪府寝屋川市の69,147人を5年間追跡した疫学研究

大阪大学キャンパスライフ健康支援センターの芦村龍一特任助教と山本陵平准教授らの研究グループは、大阪府寝屋川市と共同で、健診でも医療機関でも腎臓の検査を受けていない高齢男性は、透析のリスクが高いことを明らかにしました。

これまで、健診を受けていないことは死亡のリスクであることが報告されていますが、透析治療が必要な末期腎不全に及ぼす影響は不明でした。

本研究グループは、寝屋川市の国民健康保険と後期高齢者医療制度の加入者69,147人を5年間追跡した結果、過去1年間に健診を受けた人と比較して、健診でも医療機関でも腎臓の検査を受けていない人は、透析に至るリスクが高く(男性1.66倍、女性1.51倍)、特に75歳以上の高齢男性では、健診でも医療機関でも腎臓の検査を受けていない人の透析のリスクは2.72倍に上昇していることが明らかになりました。これにより、末期腎不全を予防する上で、健診でも医療機関でも腎臓の検査を受けていない高齢男性は、健診の受診勧奨の重点対象候補となることが期待されます。

本研究成果は、国際科学誌「Scientific Reports」に、10月26日(火)18時(日本時間)に公開されました。

詳細については、阪大公式サイト(プレスリリース)に掲載しています。

(リリース)一人住まいの大学生は太りやすい傾向が明らかに

阪大生26,394人の6年間の学生健診データから分析

大阪大学キャンパスライフ健康支援センターの山本陵平准教授と守山敏樹教授らの研究グループは、一人住まいの大学生は肥満のリスクが高いことを明らかにしました。一人住まいは、中高年層における肥満などの生活習慣病や死亡のリスクであることが知られていました。一方、若年層において一人住まいと肥満の関連はよくわかっていませんでした。今回山本准教授らの研究グループは、2007-2015年度に大阪大学に入学した学生26,394人の入学後6年間の学生健診データを利用して、入学時の居住形態別の肥満のリスクを評価した結果、一人住まいの学生のリスクが高いことを明らかにしました。

本研究成果は、米国科学誌「Journal of American College Health」に、9月29日に公開されました

詳細については、阪大公式サイト(プレスリリース)に掲載しています。

10月25日のNHK NEWSで取り上げられました。

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20211025/2000052937.html (リンク先の掲載終了)

(終了)秋季学生定期健康診断

※秋季学生定期健康診断は終了しました。

Please click “Translate>>” button on the left corner above to translate in other language.

【対象者】【スケジュール】【持ち物】など、実施案内をご確認ください。(2021/9/21時点)See the Notice(English) to make sure “Eligible Students” “Schedule” “Belongings” etc(Sep. 21, 2021)

*学生健診は新型コロナウイルス感染予防を行いながら実施します。
*状況により、健診の中止、延期等、変更の可能性がありますので、必ず最新情報をホームページで確認してください。
*発熱や体調が悪い場合は登校、健診受検は控えてください。
*健診受検の際の服装など、注意事項についてはこちらのPDFをご覧ください。
*胸部レントゲン検査対象学生一覧(日本語・English)

健診の流れ

[1] 健診の予約をする

キャンパススケジュール区分
箕面/ MINOH10 月 12 日(火)
【午前】10:00~11:30 【午後】1:30~3:00
午前:男子
午後:女子
吹田/ SUITA10 月 13 日(水)
【午前】10:00~12:00
【午後】1:00~3:00
午前:女子
午後:男子
豊中/ TOYONAKA10 月 14 日(木)
【午前】10:00~12:00
【午後】1:00~3:00
午前:男子
午後:女子

健診受検分散のため、予約制となります。早めの予約に協力してください。健診の直前まで予約・変更ができます。予約は10月1日より開始します。マイハンダイ」にログインし「その他のサービス」にある「健康診断予約」のアイコン(右参照)から予約してください。学生の身分でログインしないとアイコンは表示されませんのでご注意ください。


[2] Web問診に回答する

10月1日からWeb問診を受けることができます。健診の予約の後にWeb問診を受検するか、以下のボタンをクリックして受検してください。未回答の場合は健診を受けることができません。


10月1日開始

回答には、全学IT認証基盤サービスにログインが必要です。大阪大学個人ID・パスワードを用いてログインしてください。ログインができない場合にはFAQををご確認ください。


[3] 予約日に健診を受ける

実施要項(日本語英語)をよく確認し、忘れ物がないようにしてください。

ピーポールは、各学部、センター研究所等の学生健診担当係に設置しています。また、各キャンパスの保健管理部門にも設置していますので、健診前日までに取りに来てください。


[4] 健診結果について

12月3日(金)より、自動発行機および各キャンパスの保健管理部門の受付で発行します。またWeb KOANでも確認できます。自動発行機の場所はKOANの使い方などは「健診結果通知について」を参照してください。

よくある質問

渡日ができないため秋健診に間に合わない。

渡日が可能になりましたら、所属の部局担当者に今後について相談してください。

春の学生健診(Web問診のみを含む)を受けていません。受けられますか?

今年度の学生健診は4月に終了しています。健診の受検を希望される場合は、外部の医療機関にて受検いただくか選択肢の一つとして、当部門内にあるNPOにて有料健診を受検していただくかになります。

ピーポールがありません。

学部の教務係などで配っています。また各キャンパス保健管理部門にも置いています。

ピーポールの使い方がわかりません。

こちら(ピーポール使い方)を確認してくださいまた、ピーポールの外袋にも使用方法が載っています。

レントゲン対象学生ではないが、レントゲン撮影を受けたい。

当センター内のNPO法人SCCRE健康増進部門健康増進研究会にて有料で受けることが可能です。詳細については、 NPO法人SCCRE健康増進部門健康増進研究会のホームページをご覧下さい。

多要素認証(MFA)登録がわかりません。

大阪大学全学IT認証基盤サービスポータルサイトをご確認ください。

緑色の予約ボタンが見つかりません。

職員身分でのログイン時は表示されません。マイハンダイは必ず学生のIDでログインしてください。

個人ID・パスワードがわからない

情報推進部にて再発行の手続きをしてください。再発行手続きについて詳しくはこちら

健診で、尿検査で陽性、血圧が高いと言われました。どうしたらいいですか?

後日、内科診察・再検査の案内をメール(KOAN)にて送付します。早めに相談したい方は、下記フォームよりお問い合わせください。

健診を受けた内容で相談したいことがあります。どうしたらいいですか?

下記フォームよりお問い合わせください。

健診結果は、いつ受け取れますか?

健康診断証明書についての案内はこちらのページをご確認ください。

問い合わせ先

健診期間中は電話での対応が困難なため、メールで問い合わせてください。 尚、健診期間中の回答にはお時間がかかりますのでご了承ください。
※電話受付及びメール対応:10-12時、13-16時(平日のみ)で対応させていただきます。

お問合せフォーム